ヘッダーイメージ


  メールアドレス登録   はこちら
このホームページは伊藤忠商事のOB・OG相互間の親睦を図り、交流の輪を広げる場です
東部事務局よりのお知らせ:東部新年互礼会のご案内
2012/12/13 配信

下記要領にて2013年度新年互礼会を開催いたしますので
    奮ってご参加ください。 

  日時:2013年1月4日(金) 11:00~14:00
   場所: 伊藤忠東京本社 10F 1001会議室

 なおこれに先立って東部世話人会を同日 10:00~10:55分の間
  10F 1004会議室にて開催いたしますので世話人の方はご参集願います。

↑ページ先頭へ
西部事務局よりのお知らせ:西部新年互礼会のご案内
2012/12/13 配信

下記要領にて2013年度新年互礼会を開催いたしますので
     奮ってご参加ください。 
 
    日時:2013年1月7日(月)12:00~13:30
    場所: 大阪梅田 ホテルグランヴィア大阪 20階 鳳凰の間
    参加費: 1,000円以上

↑ページ先頭へ
東部事務局より・・・本年度歌舞伎観賞会開催されました
2012/11/20 配信

下記をクリックすると写真が拡大します。

 2012年11月6日(火)国立劇場にて四世鶴屋南北作「浮世柄比翼稲妻」を鑑賞しました。
恒例の松本幸四郎・市川染五郎親子歌舞伎で、社友会員にも根強いファンが多く、例年多数の会員・家族等(今年は106名)が参加される催しです。しかし今年は残念ながら染五郎の休演により、親子歌舞伎とは行きませんでしたが、代役の中村錦之介・市川高麗蔵が見事に代役を熟し、中村福助の円熟した女形が見事でした。幸四郎は芸の奥行を深め本年度の文化功労賞に相応しい舞台となりました。

↑ページ先頭へ
西部事務局よりのお知らせ・・・秋季歩こう会開催しました
2012/11/20 配信

下記をクリックすると写真が拡大します。下記をクリックすると写真が拡大します。  平成24年秋季歩こう会が開催されました。

 117日(水)絶好のハイキング日和の中、阪急仁川駅から仁川沿いの道を上流に向かって歩き、住宅街の急坂を上がって、五ヶ山古墳群を通り、山道を少し下って仁川広河原まで出ました。
 甲山なかよし池観察デッキで昼食を取った後、甲山の中腹までのぼり、弘法大師開基による神呪寺まで下りました。神呪寺からの北摂や大阪平野の眺望楽しみ、高級住宅街を下って、阪急甲陽園で解散しました。楽しい一日でした。

↑ページ先頭へ
ABICのご紹介
2012/10/24 配信

 ご存知の方も多いと思いますが商社等を会員とする(社)日本貿易会を母体とするNPO法人
  ABIC(Action for a Better International Community=国際社会貢献センター)
が2001年5月に発足し現在二千名を越える商社OB等が同センターに会員登録して国内外での様々な分野において長年培った国際ビジネス経験やノウハウを生かした活動をしております。今回伊藤忠商事より関伊知郎さんがABIC事務局長に就任されましたのでこの機会に国際貢献活動にご興味のある社友の皆様方はABICを通じた活動をご検討されては如何でしょうか。

ABICに関する詳細情報を得るには下記URLにアクセス下さい。
 http://www.abic.or.jp

 また伊藤忠社友会東部事務局(伊藤忠商事東京本社内)及び西部事務局(同大阪本社内)にABICの紹介パンフレットを置いておりますので両事務局にお立ち寄りの折にお持ち帰りください。

↑ページ先頭へ
東部事務局よりのお知らせ・・・第5回愛球会ゴルフコンペ開催
2012/10/24 配信

下記をクリックすると写真が拡大します。 下記をクリックすると写真が拡大します。  さる10月12日(金)に第5回愛球会ゴルフコンペが伊豆大仁カントリークラブで開催されました。3年前に31名の参加を得て始まった当会も会を追うごとに参加人数が増加し、今回は83名と過去最高の参加人数となって「右肩上がり成長神話」は継続されました。ご参加の皆さま有難うございます。
爽やかな秋晴れのもと熱戦・舌戦が繰り広げられましたが次の方々が見事「表彰台」に立たれました。

優勝 吉野幸一郎さん(グロス85 ネット 70.6)
準優勝 山口邦彦さん(グロス90 ネット 70.8)
第三位 園田義忠さん(グロス77 ネット 71.0=ベスグロ)

次回は3月下旬富里CCで開催予定ですが詳細が固まり次第ご連絡いたしますので楽しみにお待ちください。

↑ページ先頭へ

西部事務局よりのお知らせ・・・第26回楽球会
2012/10/24 配信

下記をクリックすると写真が拡大します。下記をクリックすると写真が拡大します。   10月1日は台風の上陸が予想され開催出来るか大変心配されましたが全員の念力で前夜のうちに台風を追いやり無事開催する事が出来ました。

(於 ベアズ・パウ・ジャパンゴルフクラブ)


 100名の方々にエントリー頂いていましたが、前日までにキャンセルもあり当日は86名の参加となりました。プレー終了後、和気あいあいの雰囲気の中、懇親会・表彰式が行われ栄えある優勝はグロス80 ネット70.4の好成績の北口隆夫さんでした。
 次回は4月1日にオリムピックゴルフ倶楽部で開催致します。多数の方々のご参加をお待ちしています。

↑ページ先頭へ

東部事務局よりのお知らせ・・・秋季「グルメの会」開催される
2012/10/24 配信

下記をクリックすると写真が拡大します。  9月28日(日)に横浜中華街の老舗広東料理店「順海閣」本館に 旧横浜支店OG数名を含むグルメ17人が集合しました。あいにくの日中関係緊迫化の影響か本来ならば国慶節前の賑わいを見せるはずの横浜中華街も例年より人通りが少なくいささか閑散としておりましたが、社友平野泉氏の「老朋友」たる「順海閣」社長の差配によって山海の珍味が惜しげもなく提供され参加者一同日頃のカロリー制限も忘れて消化能力の限界まで舌鼓を打ちました。
 伊豆月ヶ瀬梅組合長をしておられる社友久保田進也氏より特製梅酒の提供もあり梅酒と広東料理の絶妙なコンビネーションが発見できたのも大きな「成果」でした。満腹になったところで社友会ハーモニカクラブ(モンブル)のリーダー柿澤國男さんが数本の異なる調のハーモニカを駆使した妙技を披露され妙なる調べに一同聴き惚れました。
 次回は来年春季の予定です。 食いしん坊の皆さん楽しみにお待ちください。

↑ページ先頭へ

名古屋支部よりのお知らせ・・・「名古屋社友の集い」開催される
2012/10/24 配信

 昨年に引き続き 伊藤忠商事(株)様のご厚意により 第4回の”名古屋社友の集い”が9月27日(木)に開催されました。
 今年は全国の仲間に案内を配信したところ、東京からも、また遠くは四国松山からもご参加いただき参加者が120名を越える大変な盛会になりました。伊藤忠商事(株)からは松本支社長をはじめ多数の幹部にご出席いただき社友会からは住江副会長、高島名古屋支部長をはじめ元名古屋支社長であられた本庄谷 礼介様、原澤 謙司様も参加され思い出話に花が咲き旧交を温めることができました。
 来年開催の詳細が決まりましたら事務局からご案内を差し上げますので関係者の皆様は是非楽しみにお待ちください。今回ご案内が届かなかった方で参加ご希望の方は 名古屋支部・事務局までご連絡願います。


名古屋支部・事務局
    桑原 峯也
TEL:090-2777-1203
FAX:052-801-3519

↑ページ先頭へ

東部事務局よりのお知らせ・・・・グルメの会「秋の集い」のお知らせ
2012/9/11 配信

9月28日(金)12:00より。今回は初の試みとして横浜中華街の老舗広東料理「順海閣(本館)」にて開催します。(横浜市中区山下町147 TEL:045-681-1324 みなとみらい線 元町・中華街駅2番出口より徒歩5分 JR石川町駅北口より徒歩8分)
予算: 基本ドリンクつきで3,000円。
お申込み・お問合せは東部事務局まで。  担当:太田
TEL:03-3497-7839

↑ページ先頭へ

東部事務局よりのお知らせ・・・・・・歌舞伎鑑賞会ご案内

2012/9/11 配信

11月6日(火)12:00 国立劇場にて開演。
一等A席お1人7,820円。
幸四郎一座による「浮世柄比翼稲妻(うきよずかひよくのいなずま)」を鑑賞します。
お家騒動を予感させる発端「初瀬寺」から、皆様ご存知「鈴が森」、鶴屋南北ならではの奇抜な着想で描く「山三浪宅」、そして様式美の極致「鞘当」まで歌舞伎の魅力が随所に詰まった必見の演目です。 なお本公演は幸四郎・染五郎の親子共演ということで話題を呼んでおりましたが過日の事故で残念ながら市川染五郎は休演となり、名古屋山三を中村錦之助、 白井権八を市川高麗蔵が代役出演することとなりました。 ご両人とも周知の名優ですのでいかなる演技の冴えをみせるか期待されるところです。 
お申込み・お問合せは東部事務局まで。  担当:吉野
TEL: 03-3497-7839

↑ページ先頭へ

東部事務局よりのお知らせ・・・第5回愛球会(ゴルフ)のお知らせ
2012/9/11 配信

「秋の愛球会」を伊豆大仁CCにて10月12日(金)に開催します。
東京駅・横浜駅に専用往復バスも配置します。
グリーンフィー(乗用カート代込み)・キャディーフィー・
昼食代(ワンドリンク付き)・ 懇親会費用・多数の豪華賞品代含めて お1人15,000円。
今年も富士・箱根・天城3コースを使用。 同期会コンペや仲間コンペにもご利用下さい。 別途成績表も作成可。 
お申込みやお問合せは東部事務局へ。 担当:太田/吉野
TEL:03-3497-7839

↑ページ先頭へ

西部事務局よりのお知らせ・・・平成24年秋季『社友会 歩こう会』のご案内

2012/9/11 配信

「仁川上流から甲山周辺を散策しよう。」
阪急仁川駅から仁川を上流に向かって歩き、緑地入口から少し下って、仁川広河原を形成する大井堰堤に出ます。甲山から遠くは六甲最高峰の眺めを楽しみ、甲子園球場の約20倍もある甲山森林公園で森林浴をしながら園内を散策して、弘法大師開基による神呪寺に参拝し、阪急甲陽園で解散します。

開催日:平成24年11月7日(水曜日)雨天中止
集合時間:10時00分(解散予定:15時頃)
集合場所:阪急今津線仁川駅西口
(阪急梅田駅から西宮北口駅乗り換え約25分)
経路: 阪急仁川駅→仁川広河原→甲山森林公園→神呪寺→阪急甲陽園駅
連絡事項:弁当、飲物、雨具等持参。ハイキングに適した服装、シューズ着用。

参加希望の方は10月31日(水曜日)までに西部社友室にご連絡下さい。
06-7638-4055 FAX 06-7638-4057
e-mail/ osaga-shayukai@itochu.co.jp

世話役:吉田榮作 (携帯090-8579-8940)

↑ページ先頭へ

社友の山口徳行さんの著作がベストセラーになりました。
2012/8/9 配信

社友の山口徳行さん(現 株式会社 3R 代表取締役)が この度ダイヤモンド社から「再生資源の宝庫 廃車が生まれ変わる」 という本を出版されました。 資源リサイクル問題が注目を集め、 高齢化や車離れに伴ないどのような形で車を廃車にすればよいのかといった問題意識が高まっている時代の要請に応えたものとして 大きな注目を集め、自動車・機械関連書籍では現在ベストセラーになっているとマスコミでも報じられております。

この本を1冊東部事務局に寄贈いただきましたのでご関心のある方はご覧下さい。

↑ページ先頭へ

第3回青友会絵画展のお知らせ
2012/6/18 配信
第3回展を下記の要領で開催いたします。
油彩・アクリルグアッシュ・水彩・パステル
開催期間 平成24年7月29日(日)~8月4日(土)
開場時間 午前11時から午後6時まで (初日は午後1時から、最終日は午後4時まで)
会場 東京交通会館 1階 パールルーム
都内千代田区有楽町2-10-1(JR有楽町駅 徒歩1分)
会場直通電話 03-3212-3772
社友の出品者は内田佑三 大澤祐輔 小野寺健 柿澤國男 佐藤道生 鈴木孝輔(順不同)です。

↑ページ先頭へ

第32回社友会総会・懇親パーティー東西で開催
2012/6/7 配信
恒例の社友会年次総会・懇親パーティー(第32回)が大阪及び東京で開催されました。5月28日(月)16:30より大阪新本社社屋で約360名の社友が参加して西部総会が開催されその後 18:00より 「ホテルグランヴィア大阪」で約410名が参加して会社主催の懇親パーティーが開催されました。 続いて 5月30日(水) 17:00より東京本社で約350名の社友参加のもと 東部総会が開催されその後18:00より同1階大ホールで約500名が参加して会社主催の懇親パーティーが開催されました。東西いずれも過去最大級の参加人数となり大変賑やかな雰囲気の総会及び懇親パーティーとなりました。今年の総会では5年ぶりの社友会規約改定が議題となりましたが西部総会続いて東部総会でもこれが満場一致で承認され発効いたしました。新規約はこのホームページの規約のページをご参照ください。当日の模様はスライドショーでご覧ください。
大阪会場
    

東京会場
    
↑ページ先頭へ
平成24年春季歩こう会が開催されました。
2012/6/2 配信
5月15日(火)天気予報では一日雨模様でしたが、ほとんど雨に当たらず予定のコースを散策しました。午前中は全長194m、兵庫県で一番大きな前方後円墳の五色塚古墳を見学し、大阪湾から明石海峡まで広がる景観を楽しみました。昼食は明石海峡大橋を眺めながら取り、旧武藤山治邸、孫文記念館を巡り、舞子海上プロムナードでは海上49mの丸木橋から明石海峡を足下に見てスリルを体感し、最後に数奇屋造近代和風住宅の旧木下住宅で庭を眺めながら歓談し、舞子駅で解散しました。スライドショーはこちらから。
↑ページ先頭へ
春の「グルメの会」が開催されました。
2012/5/28 配信
東部社友会恒例の春の「グルメの会」が5月24日(木)に東京銀座の「Sun-mi 高松」の日本料理 部門「香川」で開催されました。舌と胃袋に自信のある社友が20名集合し楽しく談笑しながら山海の珍味フルコースを堪能しました。次回は秋季に開催予定です。詳細決定次第ご案内しますので、次回 も多くの方々のご参加をお待ちします。(写真は拡大されます)
    
↑ページ先頭へ
愛球会秋のゴルフコンペの日程が決まりました。
2012/5/11 配信
第5回「愛球会」秋のゴルフコンペを開催します。
1.開催日時:2012年10月12日(金)
2.ゴルフ場:伊豆大仁CC
3.交通関係:東京駅及び横浜駅より専用バスを運行します。
4.今年もプレー進行を早め、プレー後にゆっくりご歓談戴けるよう富士・箱根・天城3コースを使用し18Hプレーと致します。
まだ時間がありますので、詳細及び募集は追って(8月ころ)ご連絡いたしますが、まずはみなさまの予定表にご記入お願い致します。
秋に伊藤忠の同期会や仲間でコンペを計画されておられれば、「愛球会」コンペに合体して開催されることをお勧めします。その場合、当該コンペのみなさまにはご一緒にプレーして戴けるように組合せさせて戴きます。また別途成績表を作製します。
昨年秋の愛球会には64名のご参加を得ました。(本年春の愛球会は77名)今年は更に参加者を増やし、盛大な愉しいコンペにしたいと期待しております。社友会事務局「愛球会」コンペ幹事/森末・吉野

東部社友室が5階に移転しました。
2012/4/23 配信
4月23日東部社友室は8階から5階南側(青山通り側)に移転いたしまた。電話番号、ファックス番号等は変わっていません。今まで通り社友室の利用をお願いします。
↑ページ先頭へ
関西美術同好会からのご案内
2012/4/17 配信
現在、関西美術同好会には25名の会員がおられます。油彩・水彩・水墨画・書道・仏像彫刻・能面・写真・エッチング・染色などさまざまな美術分野で、その思うところを作品にしておられます。
同好会では、それぞれの作品を社友室に飾り来室された方々に楽しんでいただいております。また伊藤忠社友会ホームページにその作品を掲載し、どこからでもアクセスして楽しんでいただけるようになっております。是非とも、同好会に参加していただき、あなたの作品を多くの方々に紹介させてください。社友室への搬入・搬出は自己責任になりますが、一度気軽にお声をかけてください。(画像は作家名:秋山 建人 雅号:路次健=ろじけん の作品です)
お問い合わせ・参加申込みは
伊藤忠社友室受付 門田(06-7638-4055)または同好会世話役 中根(0743-76-0829)
↑ページ先頭へ
愛球会(東部ゴルフ会)初の春の大会開催されました
2012/4/11 配信
従来年1回秋季に開催しておりました愛球会の初の春季大会が4月3日(火)富里GCで開催されました。当日強い低気圧が日本列島を横断し各地で暴風雨警報が出されましたが、幸い千葉方面に低気圧が到達するのは午後3時過ぎの予想となり大会を予定通り実施することができました。天候を懸念して当日のプレーを断念される方々も多数おられましたが最終的に愛球会史上最多の77名もの方々が参加され富里GC側のプレー進行に関するご配慮・ご協力もあって殆どの組が降雨開始以前にプレーを終了する事ができました。強風下での熱戦を制して細 英機さんが見事にベスグロ優勝を飾られました。次回(第5回)愛球会は、本年9月か10月に 伊豆大仁CCで開催します。詳細決まり次第お知らせします。 奮ってご参加下さい。当日の模様はスライドショーでご覧ください。
   
↑ページ先頭へ
楽球会からののお知らせ
2012/4/4 配信
4月3日(火)の楽球会は 悪天候の為、中止になりました。第26回楽球会は10月1日(月)ベアズパウジャパンカントリークラブにて開催予定です。
↑ページ先頭へ
伊藤忠記念財団「子どもの本100冊助成」へのご寄付のお願い
2012/3/10 配信
伊藤忠商事は、1974年に「次世代の健全育成」支援促進のため、伊藤忠記念財団(現理事長:小林栄三会長)を設立し、これまでに累計約50億円を拠出し、支援してきました。昨年7月、同財団を伊藤忠グループとしての今後の社会貢献活動の柱とするため、同財団事務所を東京都板橋区より、東京本社ビル5階に移し、新たな社会貢献事業も検討しております。
今回、伊藤忠記念財団の活動をOB・OGの皆さんに知ってもらうと同時に、伊藤忠グループ全体が同財団経由で被災地の子どもたちを支援していくために、ご協力いただきたくご案内いたします。寄付の対象プロジェクトは、東日本大震災被災地への「子どもの本100冊助成プロジェクト」となります。同財団は従来より各地域の子ども文庫助成を行ってきましたが、今回の趣旨に賛同し寄付された厚志は、全額を被災地の子どもたちの読書支援に有効活用させていただきます。既に、伊藤忠商事が進めている『株主様とともにおこなう「子どもの本100冊助成」』も本プロジェクトと同時に推進します。
詳細は、添付資料(リンク)及び伊藤忠記念財団ホームページをご参照ください。
問合せ先:公益財団法人 伊藤忠記念財団(事務局長: 大久保)03-3497-2651
↑ページ先頭へ
社友大沼幸雄さんの特別切手展がドイツ・ボンで開催されます。
2012/3/6 配信
昨年10月に大沼幸雄さん監訳の「第九と日本 出会いの歴史」を出版したことをお伝えしましたが、同氏はベートーヴェンの関連の切手収集では世界的に知られており、この度ベートーヴェンの生家(現在は博物館)で特別展示されることになりました。この作品は2011年世界切手展「フィラニッポン2011」で金賞を受賞したものからの抜粋です。(受賞作品自体は ここ からご覧いただけます)ボンへ旅行される方がおられましたら是非お立ち寄りください。
日時:2012年3月19日(月)~6月24日(日)
   3月18日:オープニング・セレモニー(ピアノ演奏、スピーチあり)
会場:ベートーヴェン・ハウス ボン(住所:ボンガッセ 24-26 53111 ボン、ドイツ)(写真)
内容:「ベートーヴェンの生涯とその時代」:切手類(切手、原画、ステーショナリー、記念印など)を使用して、を描いた郵趣アート作品(30シート)
お問い合わせは大沼幸雄(公益法人日本郵趣協会:音楽切手グループ代表、登録審査員)03-3414-6258(TEL&FAX) またはy-onuma@sage.ocn.ne.jpまでお願いします。
↑ページ先頭へ
今話題の新著[海の向こうに本を届ける」の著者は伊藤忠OGです。
2012/2/5 配信
1952年~58年まで伊藤忠商事貿易統括部(後に外国部)、業務部に在籍された栗田 明子さんが「海の向こうに本を届ける-著作権輸出への道」(晶文社)を出版されました。日本の出版物を海外へ輸出する道を切り拓き、日本著作権輸出センターを創業した栗田さんの回想記です。伊藤忠OGのバイタリティ溢れる活躍を記した良書です。是非お手にとってご一読下さい。著者のご好意で本をご寄贈戴きましたので東京社友室でも閲覧できます。
読売新聞の書評はここからお読みいただけます。また朝日新聞「著者に会いたい」、中日・東京新聞の関連記事(自著を語る)もお読みください。
↑ページ先頭へ


過去の新着情報

フッターイメージ